読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CP-ABEの暗号強度変更方法

PBC Library url: https://crypto.stanford.edu/pbc/ PBCライブラリはCP-ABEで使用するペアリングベースの暗号を提供し、暗号強度もここで変更されます。暗号強度に関するパラメータは pbc-0.5.14/paramに格納されています。RSA暗号基準の暗号強度の比較は以…

応用情報技術者試験(平成28年秋季)を受けてきました

情報系の大学生最後の年になっても資格欄にかけるものが1つもないのは寂しいと思い受けてきました。 応用情報技術者試験とは? IPAによると 高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した者 を対象にしているら…

暗号文ポリシー属性ベース暗号(CP-ABE)のライブラリ

属性ベース暗号のライブラリを使う機会があったのでまとめます。 OS: CentOS Linux release 7.2.1511 (Core) ライブラリ: Advanced Crypto Software Collection 何も開発環境を整えてないのでまずは、 $ sudo yum groupinstall "Development tools" -y リン…

構造体のアライメント

こんな構造体を作ってパケットを受信するときに困ったことが起きた。 struct rcv_format{ uint16_t mtype; uint16_t mlen; uint16_t seq; uint8_t ipv; uint8_t subpre; unsigned char addr[16]; float rtt; float jitter; float ploss; uint64_t date; }; …

IPv6と宛先オプションとICMPv6のフォーマット + 余計なもの

よーくフォーマット忘れるのでExcelなフォーマットを載せます. IPv6 Destination Options ICMPv6 IPv6 Destination Options + α ICMPv6 + echo request

新天地

高校生以来のブログとなります. 備忘録的存在です.